I.C.E360カメラ設定時の赤色LEDについての更新があります

カメラを再設定される場合、カメラリセット後、LED表示が次の状態になったのを確認後、設定を開始してください。

カメラのファームウェア1.0.27より若い数字(1.0.24など)をお使いの場合:LEDが赤点灯になるまでお待ちください。赤点灯を確認後、設定を開始してください。

カメラのファームウェア1.0.27以降をお使いの場合:LEDが赤点滅になるまでお待ちください。赤点滅を確認後、設定を開始してください。

I.C.E360について

カメラリセット後の赤色LEDについて (点灯と点滅)

カメラを再設定される場合、カメラリセット後、LED表示が次の状態になったのを確認後、設定を開始してください。

カメラのファームウェア1.0.27より若い数字(1.0.24など)をお使いの場合:LEDが赤点灯になるまでお待ちください。赤点灯を確認後、設定を開始してください。

カメラのファームウェア1.0.27以降をお使いの場合:LEDが赤点滅になるまでお待ちください。赤点滅を確認後、設定を開始してください。

ファームウェアの更新方法

古いバージョンのI.C.E360アプリをお使いのようですと画面上に表示される場合、I.C.E360カメラに新しいファームウェアが用意されていることを意味します。
ファームウェアの更新は次のページをご参照ください。
ファームウェア更新について

I.C.E360で撮影された映像はどのように確認できますか

I.C.E360専用アプリ(iOS, Android)からご確認いただけます。

付属のUSBケーブルの長さを教えてください

標準で3メートルのUSBケーブルが同梱されています。

カメラ本体をリセット後、カメラのSSID(ネットワーク名)が見つからない/接続できない

カメラ本体のリセットには時間を要します。付属のピンでリセットボタンを5秒ほど長押し後、I.C.E360のリセット処理が完了するまでは数十秒〜1分程要します。
処理が完了するとLEDが赤色を点灯(新しいカメラのバージョン(1.0.27以降をお使いの場合)は赤い点滅となります)します。その後接続設定を行ってください。

色は何色ありますか

白のラインナップのみとなります。

Wi-Fiでの接続がうまくいきません

お使いのスマートフォンまたはタブレットのWi-Fi設定でI.C.E360のネットワークときちんと接続されているか確認をしてください。
接続の詳細はI.C.E360簡単接続ガイドをご確認ください。

突然オフラインになった/繋がらなくなった

I.C.E360以外の機器で同じWi-Fiを使用してみてください。
他の機器でもインターネットに接続できない場合はルーターの不具合が考えれます。その際はルーター本体のリセットを推奨致します。ルーターの再起動などは各ルーターの説明書をご参照ください。

Wi-Fiは5GHzと2.4GHz帯のどちらを利用すれば良いですか

I.C.E360では2.4GHz帯をご利用ください。

一度接続できていたのに、設置場所を変更したら繋がらなくなった

通常、I.C.E360と接続したことのある無線LANが設置エリア内に利用可能な状態で存在する限り、I.C.E360の電源オフ〜オンをしてもカメラは自動で同じWi-Fiとの接続を行います。(電源を入れ直してから接続までは数十秒程要します)繋がらなくなる要因として下記が挙げられます。

1) I.C.E360と接続したことのある無線LANが新しい設置場所には届いていない。

2) ルーターのDHCPリース時間設定:ルーターのメーカーによって設定は異なりますが、DHCPのリース時間が短いため、I.C.E360との接続が解除されてしまった。または、電源を抜いてから再度接続するまでに、カメラに割り当てられていたIPアドレスが他のデバイスに振り当てられてしまったなどが考えられます。この場合、リース時間を長くするなど対策が必要です。ルーターの設定を行えない場合、カメラ本体を付属のリセットピンでリセットを行い、設定をやり直してください。

設定変更(3D-2D, LED表示ON/OFF, Wi-Fi変更など)がすぐに反映されない

各種設定にはインターネットを経由させるため、設定完了まで多少”待つ”必要がございます。本製品はネットワーク機器ですので、設定変更にも数秒時間がかかることをご了承ください。(例:電源を抜いてから次に接続する際、カメラは以前使用していたWi-Fiにアクセスをしようとしているが、それも多少時間が必要です。)

複数の端末から映像を確認したいのですが

カメラ1台につき、1つのアカウントで映像を確認することができます。別々のスマートフォンなどから1台のカメラの映像を確認したい場合は、同じユーザーアカウントを共有してください。(ライブ中継の同時視聴はサポートしていません)

アプリ設定内にあるカメラ側LED表示とはなんですか

カメラのLEDのオンとオフを行うことができます。カメラ起動中は常時オンとなっていますが、これをオフにすることができる機能です。

外出先からスマホを通してカメラにアクセスできない(3G, LTE, Wi-Fi)

MVNO、格安sim、一部のWi-FiホットスポットサービスではP2Pなどのアクセスを許可していない場合があります。大手キャリアのデータsimや他のWi-Fiを利用するか、ご契約の通信会社へお問い合わせください。

古いバージョンのI.C.E360アプリをお使いのようですと画面上に表示される

古いバージョンのI.C.E360アプリをお使いのようですと画面上に表示される場合、I.C.E360カメラに新しいファームウェアが用意されていることを意味します。
ファームウェアの更新は次のページをご参照ください。
ファームウェア更新について

SOUNDOT AF1 / CF1について

AF1とCF1の違いはなんですか

AF1は新型iPhone/iPadなどに採用されているライトニングケーブルのコネクタを使用した商品です。
CF1はType Cのコネクタを採用した商品となっております。

FM周波数の調節はどのようにおこないますか

弊社ではAF1/CF1ともにSOUNDOTアプリを無償で提供しており、そのアプリを通しFMラジオの周波数を調節する仕組みとなっています。

FMラジオの視聴にインターネットは必要ですか

専用アプリが携帯端末に既にインストールされていれば、携帯端末にインターネット環境がなくともAF1/CF1を通しFMラジオをお楽しみいただくことが可能です。

ワイドFMに対応していますか

はい。SOUNDOT AF1はワイドFM(FM 補完放送)に対応しており、通常の周波数に加え、90.1- 94.9MHzを受信することができます。

機内モードでもラジオは聴けますか

はい。インターネット接続が不要なため、機内モードでもFMラジオをお楽しみいただけます。

機内モードでSOUNDOTアプリ使用すると「ネットワークが見つかりません。ネットワークの確認をしてください。」表示されるのですが

SOUNDOTアプリは、立ち上がり時に新しいファームウェアがあるかをバックグラウンドで確認をしています。そのまま無視をいただいてもFMラジオの聴取に問題はございませんのでご安心ください。

この製品はワイドFM放送(90.1-94.9MHz)を受信することができますか?自然災害の際に、AMの補完放送の聴取に使えれば便利なのですが

SOUNDOT AF1はワイドFM(FM 補完放送)に対応しております。
90.1- 94.9MHzを受信することができます。

iPhone用にLTE電波(4G)を受信しなくてもFMラジオは聴けますか

iPhoneにSIMを挿さない、「SIMなし」の状態でもFMラジオを聴くことができます。
SIMなし+機内モードでもFMラジオを聴くことができます。

NETTIについて

SSIDは何文字まで設定できますか

SSIDは最大32 文字までの英数半角文字(0~9、a~z、A~Z)で設定してください。

設定はどのように行いますか

NETTI専用アプリ(iOS, Android)から行うことができます。

ルーター親機のWi-Fiを中継しても速度が遅いのですが

以下のことをご考慮ください。

1) 中継機周辺および無線LAN親機から中継機の道中に無線LAN2.4GHz帯を干渉させてしまうものがないかを確認
あればその付近や道中に中継器を設置しない。(鉄骨の骨組み、電子レンジなど)

2) 中継器の位置を親機からのWi-Fiが強い場所へ移動させてみる
中継機は無線LANの電波を中継します、親機の電波がもともと弱い場所に設置しますと、親機からの微弱な電波を中継しようとするため、期待通りの効果を得られない可能性がございます。
現在お使いの親機の電波が満足のいく速度で届くエリア内、かつ中継器を通してWi-Fiを届かせたいエリアの2つが交差する場所が中継器のベストな設置場所となります。親機の電波が強ければNETTIは強い電波のままWi-Fiを中継します。
また、エクステンダモード設定直後は親機のルーター名を引き継ぎますので、NETTIを介してきちんとインターネットに接続しているかをご確認されたい場合は、設定画面上でワイヤレスネットワーク名を変更することができますので、適当な名前をNETTIに設定してください。設定後、Wi-FiのSSID検索で設定されたNETTIの名前を見つけることができます。

色は何色ありますか

白と黒(グレー系)のラインナップがあります。

リモートアクセスとは何ですか

スマートフォンとNETTIが別々のネットワークに接続されている状態で、スマートフォンからNETTIにアクセス・管理ができる機能です。外出先のインターネット回線(3G, LTEなど)からNETTIの状況を確認できます。

ゲストネットワークとは何ですか

来客用や子供用など、目的別にネットワークを構築できる機能です。客人に自宅のWi-Fiパスワードを教えたくない場合、NETTIで設定したWi-Fiを使ってもらうなどをすることができます。

また、時間・日時制限付きのWi-Fiも構築することができるので、子供が使うWi-Fiをよりスマートに管理することも可能です。(例:月曜日から金曜日の夜8時以降はネットの使用を制限など)

NETTIのSSID(ネットワーク名)の変更方法を教えてください

アプリ内の基本情報画面の”設定を編集するには上にスワイプ”という文の右にある上矢印のアイコンをタッチし上に指をスワイプしてください。各種設定を行える画面が現れます。その画面上の”ワイヤレスネットワーク名”をタッチし適当なネットワーク名を入力してください。

ペアレンタルコントロールについて教えてください

NETTI中継器には、どのデバイス(Macアドレスベース)、何台のデバイスがNETTIに接続しているかを確認することができる機能があります。

また、時間・日時制限付きのWi-Fiも構築することができるので、子供が使うWi-Fiをよりスマートに管理することも可能です。(例:月曜日から金曜日の夜8時以降はネットの使用を制限など)

子供が利用しているデバイスが複数台ある場合、各デバイスのMacアドレスを把握しておくことで、どのデバイスがネットワークを利用しているのかなどを確認することができます。

I.C.E MINIについて

磁石式とはなんですか

カメラ本体とカメラを乗せる台座が内蔵されている磁石で固定できる設計となっています。これにより、好きな角度でカメラを固定することができます。

外出先からスマホを通してカメラにアクセスできない(3G, LTE, Wi-Fi)

MVNO、格安sim、一部のWi-FiホットスポットサービスではP2Pなどのアクセスを許可していない場合があります。大手キャリアのデータsimや他のWi-Fiを利用するか、ご契約の通信会社へお問い合わせください。

Wi-Fiでの接続がうまくいきません

お使いのスマートフォンまたはタブレットのWi-Fi設定でI.C.E360のネットワークときちんと接続されているか確認をしてください。
接続の詳細は取扱説明書をご確認ください。

SOUNDOT(Bluetooth)について

色は何色ありますか

赤・黒・白のラインナップがあります。

防水ですか

汗を防止できる設計ですが、完全防水ではありません。

音が途切れる場合があります

1. 商品の充電は十分でしょうか。バッテリー残量がゼロ間近になると音が途切れる可能性があります。

2. Bluetooth機器を接続しているAndroidスマートフォン、iPad以外に電波を発する機器を使用していますでしょうか。
モバイルバッテリー、その他Bluetooth製品、モバイル無線LAN製品など、2.4GHz帯の周波数を使用する製品と同時に使用するとBluetoothに接続障害を起こす場合があります。

3. Bluetoothの特性から、金属、人体、壁などが通信障害を起こす場合があります。

ペアリングがうまくいきません

1. 携帯端末とのペアリング時に商品がペアリングモードになっているかを確認してください。

2. 他の端末と商品がすでに接続されている場合は一度接続の解除をし、再度新しい携帯端末との設定を行ってください。

DropAPについて

接続設定:フレッツ (NTT回線)を使っている場合の接続設定は?

接続タイプから、PPoEを選択し、ご利用のプロバイダ(ISP)から提供されているユーザー名(ID)とパスワードを入力してください。

接続設定:DHCPとは?

CATV(ケーブルテレビ)やフレッツ(NTT回線)以外のISP専用網をご利用の場合に選択してください。

接続設定:初期設定中に”お使いのDropAPがインターネットに接続できません”と表示されます。

自動で接続されない場合、その画面上に”インターネット接続方式の変更”というボタンが表示されます。そちらより適当な接続方式(PPPoE等)を選択してください。

LED表示:Wi-FiのLED表示が赤いのですが?

DropAPから発信されるWi-Fiにパスワード設定されていない場合、DropAP本体のLED表示が赤く点灯します。
パスワードを設定すると緑色に変わります。

LED表示:イーサネット状態表示LEDが点灯しない

DropAP仕様の変更により、イーサネット状態表示LEDの点灯はオフとなりました。DropAPルーターとネットワーク機器が有線接続されると、約3秒間イーサネット状態表示LEDが点滅します。これは有線接続が開始されたことを意味します。

機能について:一定の時間のみインターネットの使用を許可したい

時間スケジュール機能を使えば、特定の端末のWi-Fi使用可能時間を設定できます。
詳しくはこちらをご参照ください。

機能について:Wi-Fi名とパスワードを変更したい

DropAPアプリの設定から変更することができます。詳しくはこちらをご参照ください。

機能について:ZAPにパスワードは設定できますか?

Wi-Fiを気軽に共有できるというコンセプトで設計されたZAP機能には、パスワードを設定することができません。ZAPをオンにする=ゲストにインターネットの使用を許可するという意味合いとなります。

機能について:デバイス毎に設定内容を変えたい

お子様や、各デバイス毎にDropAPの設定を行うには、まず管理者のDropAPアプリから操作を行います。(設定したいデバイスにDropAPアプリをインストールする必要はありません)

1) ”設定したいデバイス”を、DropAPのWi-Fiに接続させます。
2) DropAPアプリを立ち上げ、メイン画面右上にある「人物に+マーク」がついたアイコンをタップ
3)「家族・メンバーの追加 (1/3)」という画面に移ります。ここで任意のお名前(例:息子等)を入力し、次へをタップ
4)「家族・メンバーの追加 (2/3)」という画面に移ります。ここではフィルターをかけることができますが、フィルターが不要な場合は「成人」を選択し、次へをタップ(フィルタリングは後でも変更が可能です)
5)「家族・メンバーの追加 (3/3)」という画面に移ります。ここで、”設定したいデバイス”の携帯端末名をタップ(ここには機種名または、携帯端末側で設定されている名前が表示されます)

これにより、”設定したいデバイス”をDropAPアプリで管理することができます。

6)次に、メイン画面に戻り、画面中央上部の「全てのデバイス」をタップし、上記3)で名前をつけたデバイスをタップ
7)再度メイン画面に戻り、3)で登録をしたデバイスが「全てのデバイス」が表示されていた場所に表示されていることを確認したら、画面を右にスワイプし、各種設定を行います。

アプリについて:対応しているOSは?

現在、DropAPアプリはiOS版とAndroid版がリリースされています。
ご利用のスマートフォンのApp Store / Google PlayよりDropAPをインストールしてください。

アプリについて:子供のスマホ(管理される側のスマホ)にDropAPアプリをインストールする必要がありますか?

必要ありません。DropAPアプリはインターネット管理者の携帯端末にのみインストールするだけでご利用いただけます。

アプリについて:認証コードはどこにありますか?

1) DropAPアプリメイン画面下の設定(歯車アイコン)をタップ
2) 3つアイコンが表示されますので、2つ歯車のアイコンをタップ
3)「設定」という画面内に、「認証コード」という項目がございますので、それをタップ
4) 認証コードが設定されている場合はそのコードを利用してください。設定されていない場合は4桁のコードをご自身で設定してください

サポートについて

保証について

商品の品質には万全を期しておりますが、万が一不具合等ございましたら、弊社メールフォームよりご連絡ください。保証期間内に限り返品・返金・交換を承ります。(弊社オフィシャルサイトまたは弊社が管理しているインターネット販売サイトのみお受付致します)
また、商品に関するお問い合わせはメールフォームよりのみ対応させていただきます。

Blackloudニュースレターについて

Blackloudニュースレターに登録いただくと、商品に関する最新の情報やお得なクーポンなどを受け取ることができます。配信開始・配信停止はいつでも行うことができます。