「第8回 モバイル活用展 春」(MOBIX)に出展しました

2018年5月9~11日に東京ビックサイトにて、「第8回 モバイル活用展 春」(MOBIX)が開催されました

先月のアメリカ・ラスベガスで開催されたNAB SHOW2018の反響もあり、弊社ブースへは大変多くの方々に起こしいただきました。

足をお運びいただいた皆様へ心より感謝申し上げます。

本年度は1つのブースに商品コンセプトの違うBlackloudデバイスとDropAPルーターを別々に展示し、商品説明やブランドの周知をさせていただきました。

ブース正面左(青側)にディスプレイした商品の中で最も興味を持っていただけましたのが、SOUNDOT AF1 / CF1(FM受信機能イヤホン)です。

NAB SHOW2018でも話題に取り上げられましたが、本商品により、インターネット環境がなくともスマートフォンからFMラジオを楽しむことができます。

Blackloudでは本商品を提案することで、ラジオリスナーの方々や、普段ラジオを聴取されない層の方々にも手にとっていただき、ラジオに触れるきっかけを提供できればと考えております。

また、ラジオ聴取にインターネットを介さないため、データ通信を気にすることなくご使用いただけます。

そして、通話・Siri・Googleアシスタントなどイヤホンの基本機能に加え、お好みのアーティストの音楽を気分に合わせテイストを変えられるイコライザ機能もアプリに搭載しています。

展示会では実機をディスプレイし、皆様にSOUNDOT AF1/CF1経由でFMラジオをご聴取いただきました。

さまざまな情報源がある現在ですが、Blackloudではラジオという歴史あるを情報伝達のツールを今以上に盛り上げていく活動を行なってまいります。

ブース正面右(オレンジ)にディスプレイしたのは先日販売を開始したDropAP無線ルーターです。

“親子ルーター”というコンセプトで開発した本商品は、自宅のWi-Fiを簡単に安全にするための機能が備わっています。

無償の専用アプリを使えば、インターネットに詳しくなくともペアレンタルコントロール、フィルタリング、インターネット時間制限、インターネット使用状況確認などが行え、これまで難しかったお子様のインターネット管理を行うことができます。

ルーターらしからぬデザインで、ブースにお越しいただいた方々からもご好評いただきました。

弊社の事業や商品に関する各種ご質問は弊社メールフォームよりお問い合わせください。

MOBIX2018ギャラリー